●Le Salon Blanc(芸術鑑賞)    

   

芸術鑑賞クラブ作陶体験2010
日本陶芸倶楽部のアマチュア作品展を鑑賞してから、作陶体験をします。芸術の秋の一日を、日本文化に親しみましょう。
日時●10月30日(土)14時〜
場所●日本陶芸倶楽部 渋谷区神宮前1-5東郷神社境内/電話:03-3402-3634
集合場所等●3階展示会場に13時までに集合。作品鑑賞後、作陶。
参加費●5000円(在京白堊会平成22年度年会費2000円を含む)
申込●10月28日(木)までに在京白堊会事務局へ。
参加資格●在京白堊会非会員の参加も可能です。


第3回(2010年)白堊芸術祭
在京白堊会の暮れの恒例となりました白堊芸術祭は、今年で3回目を迎えます。昨年、大好評で感動の嵐に包まれた野口田鶴子さんの朗読会を今年も芸術祭会場にて開催いたします。更に今年からは、オープニング・セレモニーも開催し、出展者同士の交歓のみならず、広く皆様の参加を得て、歓談の場といたしますので、 多数の参加をお待ちしております。
開催期間●12月2日(木)〜4日(土)
      2日(木)12:00〜18:00
      3日(金)11:00〜18:00
      4日(土)11:00〜17:00
会場●画廊アート・ロベ(〒104-0061中央区銀座1-5-1 第3太陽ビル5階/電話03-3564-3253)
募集作品●ジャンルを問わず(歌、句等は色紙等に書いて、掲示できる体裁にて出展。不明な点は在京白堊会事務局に)
出展点数●一人一点
出展料●無料(ただし、作品の搬出入及び展示額等、展示にかかる費用は全て出展者の負担)
出展資格●在京白堊会員
年会費●在京白堊会22年度年会費2000円を、同封の振込用紙にてお納めください。
搬入●12月1日(水)11:00〜15:00の間に会場へ直接持込むか宅送。(期日及び時間厳守)※飾り付けは画廊が実施
搬出●12月4日(土)17:00〜18:00の間に直接引取りに来るか宅送を依頼(期日及び時間厳守)※宅送を依頼する者は、上記時間帯に画廊に出向いて自分で梱包のこと。
案内状●出展者には10枚の案内状をお送りしますが、更に必要な場合は、出展申込時に所要枚数を明記のこと。
出展申込●次の事項を明記(様式自由)して 11月12日(金)までに在京白堊会事務局へ(電話連絡不可) @氏名A卒業年次B連絡先住所及び電話番号C出展するジャンルDタイトルE寸法(絵画の場合は号数)F作品の搬出入の詳細(持込・引取・宅送等の別)G案内状の必要枚数Hオープニング・セレモニー参加の有無及び参加人数(高校生以下は明記)

朗読会●
昨年と同じく、野口田鶴子(S40卒)さんによる朗読が行われます。今年もまた、素晴らしい感動を体験されてください。(全て立席で椅子席はありません。)

オープニング・セレモニー● 
日時●12月2日(木)18:00〜20:30
会場●「一瑳 銀座店」中央区銀座1-2-4/電話03-5524-7013(芸術祭会場の近傍)
参加費●4000円。作品出展の有無に関わらず誰でも参加可能ですが、同伴者も同額の参加費が必要(ただし、未就学児童は無料、小学生〜高校生は2000円)当日、会場にて申し受けます。
参加申込●作品を出展されないでオープニング・セレモニーのみに参加される方は、11月12日(金)までに、参加者の氏名及び人数を在京白堊会事務局へ。
 

トップページへ